1. TOP
  2. 平清盛の功績をたたえる清盛神社祭。

平清盛の功績をたたえる清盛神社祭。

 2016/06/08 宮島・厳島神社
この記事は約 2 分で読めます。 23 Views

宮島の清盛神社では、毎年3月20日に清盛神社祭が行われていますが、このお祭りは1952年(昭和27年)から始められたお祭りとなっています。

1952年は、厳島神社の昭和大修理の工事が行われている年であり、また現在の厳島神社の姿を創り上げた平清盛が亡くなって770年目の年でもありました。

 

そこで平清盛の功績をたたえると共に今後の宮島の発展を願い、また3月20日は平清盛の命日になっているため、毎年3月20日に清盛神社祭が行われるようになりました。

清盛神社祭が行われるのは、西松原にある1954年(昭和29年)に創建された清盛神社ですが、その前の2年間は三翁神社で行われていました。

スポンサードリンク

 

20163261

 

清盛神社祭は、午前11時から始まり12時から厳島神社の高舞台で舞楽が1曲奉奏される予定となっています。

そのためでしょうか、式典自体は11時から始まり30分ほどで終了しました。

 

下記の動画が清盛神社祭の様子です。

 

12時からは厳島神社の高舞台で舞楽が1曲奉奏されますので、30分ほど時間がありますので移動時間は十分ですが、朝の10時30分頃もそうでしたが、厳島神社に入るのに入口では長蛇の列が出来ていました。

 

列に並んで厳島神社に入っていたのではとても間に合わないと思い、ちょっと見にくいのですが、外から見学することとしました。

 

20163262

 

20163263

 

動画による舞楽の様子です。

 

今日は天気も良く、温かい1日となり春が目の前といった感じでした。

外国からの観光客の方も多く来られていました。

来週の3月27日には「宮島清盛まつり」が開催されます。

スポンサードリンク

 

この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

Lifeなびの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Lifeなびの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

最新記事

  • 木工用ノミの使い方と種類別用途、これであなたは木工家。

  • シャワーホースの交換、誰でも簡単に出来る方法のご紹介!

  • 照明と照明器具の種類、特徴と選び方についてのまとめ。

  • 電気カンナの基本的な使い方ときれいに削るコツ!

関連記事

  • 宮島の霊山・弥山(みせん)。

  • 春の宮島は桜が満開の見ごろ!

  • 宮島 大元神社 百手祭に行ってきました。

  • 宮島(厳島神社)へのアクセス。

  • 貴重なお雛さまが見られる!みやじま雛めぐり。

  • 清盛塚(経塚)