1. TOP
  2. 趣味
  3. キャンプ
  4. 新型ジムニーシエラでキャンプ、キッチンテーブル&バーナー台。

新型ジムニーシエラでキャンプ、キッチンテーブル&バーナー台。

 2021/04/01 キャンプ
  31 Views

今回は、ジムニーシエラ(Suzuki jimny AllGrip)でよく行く

岩倉キャンプ場でのデイキャンプです。

今回のキャンプの目的のひとつは、先日作った専用の

キッチンテーブルとガスバーナー台の使い心地を試すことです。

今日のデイキャンプでは、大きいほうのタープを使ってみました。

今回制作したキッチンテーブルとガスバーナー台は、

脚はなく、カメラの三脚を2つ利用します。

キッチンテーブルとガスバーナー台にそれぞれ1つづつ使います。

カメラの三脚は3本の脚の長さを自由に調節できますので、

この特徴を利用しました。

キャンプなどの地面はデコボコしたり、傾斜が付いている

ところもあります。

このような場所にはカメラの三脚は理想的と思います。

いかなる場所においても、テーブルを水平に保つことが出来ます。

キッチンテーブルとガスバーナー台のカメラの三脚への

固定方法は、木製で作ったクィックシューをテーブルに

固定して三脚と結合させています。

クィックシューですので、取り外しも簡単にできます。

さっそくお昼の食事の用意に使ってみました。

今日のお昼のメニューはハンバーガーにしました。

普段料理をしない私にとって、料理は苦手なことのトップです。

私はコーヒーが好きで、毎日2回は飲んでいます。

家で飲むときは、いつもインスタントを淹れてもらっています。

最近のインスタントコーヒーは美味しくて好きなのですが、

キャンプなどのアウトドアに出かけたときは、豆を挽いて

淹れています。

淹れ方もいろいろ変えて試しています。

今日は、先日購入したESPRO(エスプロ)トラベルプレス

を使ってみました。

今まではペーパードリップで淹れることが多かったですが

この淹れ方も気に入りました。

コーヒーの味も良いように感じました。

淹れ方は簡単で良いのですが、後の始末がちょっと面倒です。

ESPRO(エスプロ)トラベルプレスは、これ自体に保温機能が

あるので、持ち歩きにも便利です。

パーコレーターもときどき使っています。

コーヒーの味が分かるほどではありませんが、いろいろな

淹れ方を楽しんでいます。

 

\ SNSでシェアしよう! /

Lifeなびの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Lifeなびの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!