1. TOP
  2. DIY
  3. DIYの方法
  4. 【DIY】欠けたタイル目地の補修方法。

【DIY】欠けたタイル目地の補修方法。

 2022/02/21 DIYの方法
  120 Views

欠けてしまったタイル目地の補修方法をご紹介します。

キッチンなどのタイルの目地が欠け落ちてしまった場合は、

早めに補修を行いましょう。


欠け落ちたタイル目地をそのままにしていると、

そこから水や湿気が侵入して下地をいためたり、タイルの

剥がれの原因にもなります。

予め欠き取る

まず最初に、目地が欠け落ちた周囲をよく観察して、

ひび割れしたり落ちそうになっている目地は、あらかじめ

欠き取っておきましょう。

タイル目地を欠き取るには、タイルタガネや、タイル目地削りを使います。


タイルタガネ


タイル目地削り

これらの道具を使って、きれいに目地を取り除きます。



目地材を用意する

次に目地材を用意します。

目地材を容器に入れ、水で溶いて柔らかくします。

柔らかさの程度は、耳たぶより少し柔らかいぐらいにします。

目地部分が乾いていると目地材がなじみにくいので、

目地部分を少し水で濡らしておきます。



目地材を押し込む

次に練った目地材を指先に乗せ、目地材が欠けた部分に

押し込んでいきます。

なお、欠けた部分が広範囲の場合は、ゴムゴテなどを使った方が効率的です。

埋め終えたら指先に水を付けて、埋め込んだ目地材の表面を

ならすときれいに仕上がります。

タイルに付いた余分な目地材は、きれいにふき取って完成です。

 

\ SNSでシェアしよう! /

Lifeなびの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Lifeなびの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!