1. TOP
  2. 散策
  3. 新型ジムニーシエラ(Suzuki jimny JB74)4×4で行く瀬戸内海国立公園・野呂山。

新型ジムニーシエラ(Suzuki jimny JB74)4×4で行く瀬戸内海国立公園・野呂山。

 2021/09/07 散策
  3 Views

新型ジムニーシエラ(Suzuki jimny JB74)4×4で行く

瀬戸内海国立公園・野呂山をご紹介します。

今日は久しぶりの良い天気となりましたので、

ジムニーシエラで瀬戸内海国立公園・野呂山に向かっています。

野呂山は広島市の東の隣の市になりますが、呉市の北側に

野呂山があります。

また野呂山は、瀬戸内海国立公園の一部となっており、

頂上からの瀬戸内海を望む展望にはすばらしいものがあります。


野呂山の標高は839mでそれほど高い山ではありませんが、

瀬戸内海に近く、前に遮るものがありませんので

素晴らしい眺望が得られます。

頂上までは車で行くことが出来、「さざなみスカイライン」

と呼ばれているきれいな道路が通っています。

「さざなみスカイライン」の途中標高440mのところには

「ハチマキ展望台」があります。

ハチマキ展望台からは素晴らしい瀬戸内海を望むことができます。

手前に見える吊り橋が安芸灘大橋で、その奥の橋が蒲刈大橋です。

頂上付近にもいくつかの展望台があります。

また野呂山は、近くに光が少ないため夜は満天の星空も

見ることが出来ます。

頂上には、ビジターセンター、国民宿舎、レストハウス、

資料館など多くの施設も充実しています。


かぶと岩展望台

またキャンプ場、オートキャンプ場もあります。

野呂山頂上付近には多くの見どころがあり、

それらを巡るオリエンテーリングコースが設定されています。

自然豊かな野呂山では野鳥のさえずりや植物も楽しむことができます。

 

\ SNSでシェアしよう! /

Lifeなびの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Lifeなびの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!