1. TOP
  2. 上高地のカラマツの黄葉と穂高の雪とのコントラスト。

上高地のカラマツの黄葉と穂高の雪とのコントラスト。

 2016/05/24 乗鞍・上高地
この記事は約 3 分で読めます。 9 Views

2014年10月17日 上高地(明神館→大正池ホテル)

 

583C3889[2]

朝日に映える明神岳です。

昨晩泊まった部屋の窓からの景色です。

 

 

070[2]

昨晩泊まった明神館です。

明神館に泊まるのは今回で2回目になりますが、前回のときもそうだったのですが、

夕食の後に、明神館のご主人が、上高地についてのいろいろな話をされます。

上高地について大変お詳しい方で、いろいろ勉強になります。

ぜひ行かれるときは、聞いてみてください。

 

何年か前の夏にもここに来たことがあるのですが、その時は朝早くに近くの明神池で

綺麗な朝靄を見ることができたので、朝食を済ませて、今回も明神池に行って

見ることにしました。

 

583C3909[2]

残念ながら今回は朝靄はみることは出来ませんでした。

 

今日の泊まりは、上高地の入口になる大正池の辺にある大正池ホテルになります。

道すがらいろいろ見ながら下っていきます。

 

583C3937[2]

梓川の左岸を行くことにしましたが、川をまたぐようにキレイな虹がかかっていました。

今朝は上のほうは雲がかかっています。

 

583C3966[2]

カラマツ林を抜けた河童橋の手前にあるキャンプ場から見た穂高です。

歩いているところは寒さは感じないのですが、頂上付近は雪を被っています。

 

写真からは感じられないのですが、実際に目の前で見ると穂高の迫力がドーンときます。

583C3984[1]

 

583C3992[1]

川のそばにいるとカモが寄ってきます。

以前に誰かがエサを与えたみたいで、もらえると思って寄ってくるようです。

野生動物にはエサを与えないようにという看板があります。

 

583C4014[1]

秋の上高地の魅力はなんと言ってもカラマツの黄葉ですね。

場所によって黄葉の度合いはちがいますが、80%という感じでしょうか。

スポンサードリンク

 

583C4029[1]

 

583C4040[1]

上高地で好きな場所の一つの田代湿原です。

 

583C4048[2]

 

今日の最終目的地の大正池までやってきました。

583C4059[2]

 

583C4078[2]

日が落ち、陰の中の大正池。

 

074[2]

今日のお宿の大正池ホテルです。

 

080[1]

今日の夕食です。

おやすみなさい。

 

 

この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

Lifeなびの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Lifeなびの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

最新記事

  • 木工用ノミの使い方と種類別用途、これであなたは木工家。

  • シャワーホースの交換、誰でも簡単に出来る方法のご紹介!

  • 照明と照明器具の種類、特徴と選び方についてのまとめ。

  • 電気カンナの基本的な使い方ときれいに削るコツ!

関連記事

  • 秋の乗鞍.上高地、カラマツの黄葉と穂高の雪とのコントラスト!

  • 乗鞍の紅葉は美しく、空は青く澄みきっていました。

  • 上高地 田代湿原の幻想的で美しい変化の朝。

  • 上高地、乗鞍へのアクセス方法。