1. TOP
  2. DIY
  • これだけは知っておきたい!接着剤の種類と使用方法。

    接着剤とは文字通り物と物を接着させる液体の材料ですが、接着剤には、 接着させる物によって大変多くの種類があります。 また、接着剤によってそれぞれ独自の特性をもっていますので、よく理解をした上で 用途に合った接着剤を使用す […]

    2016/08/20
  • 面取り加工に便利なトリマーの基本的な使い方。

    トリマーは溝堀り加工や面取り加工などを行うのに便利な電動工具です。 トリマーの下部に付いているコレットチャックにビットと呼ばれる特殊な刃物を 取り付け、ビットが高速回転することによって木材を削り取っていきます。 &nbs […]

    2016/08/20
  • サンダーの種類と特徴。

    サンダーは各番手のサンドペーパーを取り付けて、木材の表面を研磨するための電動工具です。 サンダーは加工、組み立てが完了した製品の段差の仕上、表面の仕上などに使用しますが、 特に広い面積の天板などの表面を仕上げるのに威力を […]

    2016/08/20
  • ドリルの種類と基本的な使い方!

    ドリルは木工作業では、使用頻度も高く基本的な工具と言えるでしょう。 使用目的は、ドリルビットを使って木材、プラスチック、金属等の穴あけ作業、 ドライバービットを使ってのネジ締め、緩め等電動ドライバーとしての使用になります […]

    2016/08/20
  • これだけは知っておこう!電動工具選びの基準。

    大工道具は自らの手を使って切ったり、削ったりしますので、道具を使いこなすには ある程度の経験と慣れが必要です。 また、大きな丸太を切ったり、広い面積の板を切るにはかなりの体力と時間が必要です。 こうした制約から解放し、効 […]

    2016/08/20
  • DIYで木製品作りに役立つ木材の種類。

    木材の種類は、その分け方によって多くの種類があります。 また木材は植物であり自然に出来上がったものであるが故に、 他の無機質の材料に比べて独特の性質を持っています。   木材を使って木製品や家具、インテリアなどをDIYす […]

    2016/08/20
  • 木材に含まれる水分と変形。

    無垢の木を使って何か木工品を製作する時、 一番気をつけておかないといけないのが、木材には水分が含まれているという事です。   乾燥材と言われている木材でも、 含水率は0ではなく、いくらかの水分が含まれており、 また、含水 […]

    2016/08/20
  • 木目の性質と木取りの方法。

    木取りとは、丸太や広い板材から必要な部材をどのように取るのかを決めること、 またその作業のことをいいます。 丸太からの木取りについては、大きな製材機械が必要になってきますので、 一般の私達にとっては無理ですので、少なくと […]

    2016/08/20
  • 基本的な木工作業の手順。

    木工工作の手順は製作する作品や方法等によって多少変わってきますが、 一般的な進め方につきましては、概ね以下のような手順となります。   ① 作図、② 木取り、③ 木づくり、④ 墨付け、⑤ カット、仕口加工、⑥ 仕上げ、⑦ […]

    2016/08/20
  • ジグソーの種類と基本的な使い方。

    ジグソーは、回転するモーターの力をカムによって上下運動に変換し、 その力によって細長い刃物(ブレード)を上下に運動させながら材料をカットする電動工具です。   丸ノコに比べてモーターが小さく、切断能力は劣りますが音が静か […]

    2016/08/20
  • カンナの構造、種類と使い方。

    カンナは、電動工具の発達で使われる機会は少なくなったとはいえ、 最終仕上げや細かいところの加工にはよく使われています。   カンナは刃の調整や刃を取り付けている木製のカンナ台の調整など、 一般の方には難しい部分もあります […]

    2016/08/20
  • 丸ノコの使い方と刃の種類と交換方法。

    丸ノコは、木工の基本作業である直線カットに欠かせない電動工具です。 また丸ノコは、電動工具の中で一番危険性も高くなっており、取り扱いには注意が必要です。 そこで、丸ノコの基本的な使い方をご紹介します。 また丸ノコは、ノコ […]

    2016/08/20
  • のこぎりの種類と使い方。

    DIYで木工作業を行うにあたって、木製品の仕上がりを左右する要素として、 道具の種類や使い方を知っておくことは大変重要となってきます。 最近では、電動工具の発達によって、男女を問わず気軽に木工を楽しむことが 出来るように […]

    2016/08/19
  • さしがねの使い方と構造。

    さしがねは、大工さんが建築現場や加工場などで昔から使ってきた日本独特の物差しで、 直線、直角、曲線だけでなく、さまざまな使い方が出来てたいへん便利な道具です。 さしがねの使い方と構造を知っておくと、木工作業などでとても便 […]

    2016/08/19
1 2 3 4 5